SWELLで綺麗にサイトをカスタマイズ → CLICK!

【考え方の基本!】クリティカルシンキングについて解説!

どうも!ハチ公です🐶

今回は『自己投資』と言う括りでお届けしたいと思います🙇‍♂️


突然ですが、皆さんはこんな経験はありませんか?

「お客さんに商品の良さを分かってもらえない💦」

「会議時に『何が言いたいのかわからない🤷🏻‍♂️』と言われてしまう💀」

「商品(製品)の売上を立て直したいけど、いい方法が思いつかない」

いかがですか? 私は経験があります😅 

そんなハチ公は『グロービス経営大学院』でクリティカルシンキングを学んでから大きく変わりました💪

グロービス経営大学院 創造と変革...
体験クラス&説明会|グロービス経営大学院 創造と変革のMBA グロービス経営大学院では、平日夜間と土日に各キャンパス・オンラインで「体験クラス&説明会」を随時開催しています。グロービス独自の仕事に活かせる学びやディスカッシ...

そこで!今回は「【考え方の基本!】クリティカルシンキングについて解説!」と言うテーマで

グロービスで学んだ知識を、ハチ公なりのエッセンスを加えてご説明したいと思います。

是非最後までご覧下さい🙇‍♂️

目次

クリティカルシンキングとは?

クリティカルシンキング(以降クリシン)は『批判的思考』と訳されています。

『批判的』と言うのは「相手を否定してやるー👊」と言う意味ではなく「主観や感情に流されず、物事を客観的に考える」と言うことです。

論理的思考とも言います😊

この能力が身に付けば、論破王にも『それってあなたの主観ですよね?』なんて言われません🤣笑

クリシンを学んで良かったと思うこと

クリシンは『働く全ての人に必要なスキル』だと思っています!

私が体感したクリシン習得のメリットを書いていきます!👈これは主観です🤣

【思考系】考える(理解する)スピードが早くなった

クリシンを学んでから考えるスピードが早くなりました!

相手が言っていることを理解するスピードや、課題を特定するスピードが格段に上がった感じがします☺️

この力は「守る力」でも使えると思います🛡

「この人が言っていることは本当なのか?」「何を根拠にしているのか?」「落とし穴はないのか?」など。

【表現系】物事を体系立てて説明出来るようになった

説明力と言いましょうか😅

相手に理解してもらえるように、物事を論理立てて説明できるようになりました💪

「正しい論理構造」を構築することで相手に理解されやすくなるんですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

論理構造が弱いと「ん?これってどう言うこと?」と聞き手側が話の途中で『考える』ことになります。

この『考えている』間に話し手がドンドン話を進めてしまうと

聞き手は「それで、結局何が言いたいの?🤷🏻‍♂️」と言う迷子ルートに入ってしまいます💦

クリシンを学んでから「相手を迷子にさせない」論理構成を作れるようになりました!

【行動系】多面的な選択肢を持つことで、実行スピードが早くなった

1つの課題に対して様々なアプローチ方法(選択肢)を検討出来るようになりました💪

『仮説を複数』検討して、それぞれに『複数の解決策』を予め用意出来るようになったので

仮説→実行→検証→改善」いわゆるPDCAサイクルの速度が早くなりました(*´∇`)ノ

クリシン習得までの道のり

私はグロービス経営大学院『クリティカルシンキング』の単科生でしたので、MBAを持っているわけではありません😅

しかしクリティカルシンキングでA判定(上位5%)を貰えることが出来ました!

A判定を貰えるまでにどんなプロセスを経ていたのかを下記に記しますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

①考え方を理解する

まずは座学ですね!

考え方の基本を学びますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

クリシンの基本は「イシューを押さえること」と「ロジックツリー」を使いこなすことにあります!!

イシューを押えて、どういうロジックツリーを作っていくか。ここがクリシンのキモになってきます💪

後ほど詳しくご説明します(*´∇`)ノ

②実際に考えてみる

日常生活ではいろんな「選択」をしているはずです。

例えば「お昼ご飯は何を食べようかなー」とか「今週末はなにしようかなー」とか。

そう言った簡単な「選択」を「感情や感覚」で決めるのではなく、「ロジックツリー」を使って論理的に考え決定していきます。

③考え方を習慣化する

②で行った日常の「簡単な選択」を毎日3個作って行きます。

それと並行して「実際の仕事」にも応用してみます。

例えば

「この商品の売り上げを上げるために必要な要素は何か?」

「このプロジェクトを成功させるためには何が必要か?」 などなど

実務レベルの問題にもロジックツリーを使ってみます。

④クリシン習得!

ここまで来るとある程度の基礎が固まってきます💪

どのステップにも共通して言えることは「アウトプットする」ことです!

誰かに自分のロジックツリーを見てもらう。

誰かのロジックツリーを見て、論理構造に穴がないか確認する。

その繰り返しでクリシンの強度は上がって行きます(*´∇`)ノ


グロービスでは実際に授業・グループディスカッション・宿題・有志での勉強会などを通じて学ぶことができますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

本気で学びたい方は『通学』で受講することをお勧めします!

グロービス経営大学院 創造と変革...
体験クラス&説明会|グロービス経営大学院 創造と変革のMBA グロービス経営大学院では、平日夜間と土日に各キャンパス・オンラインで「体験クラス&説明会」を随時開催しています。グロービス独自の仕事に活かせる学びやディスカッシ...

課題を解決するためのロジックツリー

では実際にどのようにロジックツリーを作るのでしょうか。

重要なポイントをまとめてみました!

イシューを押さえる

一番大事なのは「イシューを押さえる」「イシューを押え続ける」ことです!

イシューとは?

検討すべき「問い」や「論点」のことを‘’イシュー‘’と言います😊

実際に例を用いてご説明します🙇‍♂️

あなたは飲食店を経営しているオーナーです。ランチタイムにはお客さんが集中します。
お客さんが席に座ってからオーダーしたものを食べられるまで「時間がかかり過ぎじゃないか!?」というクレームが増えています。なんとかお客さんの不満を和らげたい。

さて、どうしますか? イシューはなんでしょうか?

会議を想像してください

実際に会議を行なっていると想像して下さい☺️

👩🏻「注文されてから早く料理を出すためには何をすればいいのかな?」

👨「厨房にアルバイト雇えばもっと早く作れるよねー」

👱🏻‍♀️「作り置き出来るものを増やしてみるのはどうかな?」

こんな会議が目に浮かびます☺️

この会議のイシューは「どうやったら注文から料理を提供するまでのスピードをあげられるか。」になってますよね?

これで本当に良いのでしょうか?


私ならこの場合、イシューを「着席からの待ち時間に対する不満を和らげにはどうすればいいか?」にします。

図を用いて説明しますね☺️

最初の議論
ハチ公の議論

こうすることで解決したい「課題」に対する「選択肢」が広がるんです!!

このようにイシューの設定次第で検討出来る選択肢が大きく異なることがお分かり頂けたと思います。


余談ですが、会議あるあるで「How=どうすればいいか」に議論が集中すること、よくありませんか😅

超細かいToDoだけが決まり「本当に解決するのかな🤔」っていう😅

そうならない為に「イシューを押え続ける」ことが重要なんです😄

枠組みを決める

続いて「枠組み」を決めます。

赤枠で囲っている部分です

ここで気を付けなければならないことは「漏れなくダブりなく!」ですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

優秀な野球選手は?を論点にして枠組みを作って見ましょう!

例えば「走」「攻」「守」

「走」の枠組みが漏れてしまうと、本当に優秀な選手かどうかわからなくありませんか?

考慮しなければいけない「枠組み」が漏れてしまうと、検討しなければならない項目を見逃してしまいます😰

また枠組み同士のレベル感も合わせる必要があります!

和食にしよーかなー?洋食もいいなー?って話している時に「ラーメン!」ってなるとε-(´∀`; )

そこは「中華」で検討しろよ!ってなりませんか?笑


私がグロービスの先生から言われたのは『「漏れなくダブりなく」は理想だけど、一番気を付けなければならないのは「漏れ!」』と言われました😅

この枠組みを作るのは慣れが必要です!なので最初は既存の枠組みを使ってみることをお勧めします!

  • 「人」「物」「金」「情報」
  • 3C:「自社」「競合」「市場」
  • 4P:「製品」「場所」「価格」「広告(販促活動)」
  • 5F:「競合」「買い手の交渉力」「売り手の交渉力」「新規参入の脅威」「代替品の脅威」
  • PEST:「政治」「経済」「社会」「技術」  など

これ以上はマーケティングの領域に入りますので詳しく書きません😅

要は既に先人たちが作った枠組みを有効活用しよう!っていうことです🤣


いかがでしたでしょうか? 今回は「クリシン」の触りだけお話ししました!

会議を進める為にはこういう視点が必要なんだ!という気づきになれば嬉しいです。

もし需要があるようでしたら「クリシン・コミニュケーション版」も書いていこうかと思います💪

今回も最後まで見て頂きありがとうございました!

ハチ公

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資の世界に転生した30代 製薬会社MR
看護師の妻と子供2人の4人家族
リベ大 両学長の信者でペンギン会員

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる