Canva Proを安く使う方法 → CLICK!

【Canvaで作るInstagram投稿】無料でリール動画を作る方法

Canvaで作るリール動画
ハチ公

どうも、ハチ公です🐶
今回はCanvaで「Instagramのリール動画の作り方」について解説するよ❗️

ハチ公嫁

Canvaって動画も作れるんだ❗️

ハチ公

作り方の手順を全て画像付きで解説しているから、最後まで見てみてね❗️

こんな人におすすめ❗️
  • Instagramのリール投稿をおしゃれに可愛く装飾したい人
  • これからCanvaを使おうと思っている人
  • Canvaの使い方がわからない人
目次

Canvaなら無料でPCやスマホで作れる

Canvaとは
ハチ公

Canvaならデザインデータをクラウドに保存されるから、ブラウザ版でもスマホアプリ版でも『編集可能』だよ❗️

ハチ公嫁

しかもテンプレートが豊富で簡単にデザインできちゃうもんね❗️

アカウントを作成する

ハチ公

アカウントを持っていなかったら作っておこう❗️

Instagramの投稿サイズ

ハチ公

各投稿サイズはこんな感じ❗️

  • リール・ストーリーズ:1080×1920px
  • 縦長のフィード:1080×1350px
  • 正方形のフィード:1080×1080px
ハチ公

編集用のサイズフレームを作ったから、よかったらダウンロードしてみて❗️

リール動画の作り方

ハチ公

今回もグルメ系の投稿を例に作ってみよう❗️

ハチ公嫁

ハチ公もグルメ系のリール動画作ってるもんね。

リール動画のテンプレートを選んで作る

ハチ公

じゃあ実際の画面を見ながら作ってみよう❗️

ハチ公

まずは『デザインを作成』から『Instagramリール』を選択しよう❗️

ハチ公嫁

今回はこのデザインがいい❗️おしゃれ❗️

ハチ公

このテンプレートは動画フレームが3つあるみたいだね。

ハチ公

今回は『3ページすべてに適応する』を押そう❗️

ハチ公

3つの動画が挿入されるよ。

ハチ公

再生してみるとこんな感じだった❗️

ハチ公嫁

これをベースに作っていけばいいんだね❗️

動画をデザインにアップロードする

ハチ公

使いたい動画をデザインに反映させよう❗️

ハチ公嫁

今回は『カルボ屋』さんの動画を使うんだね❗️

ハチ公

挿入したらサイズに合わせて拡大しよう❗️

ハチ公嫁

『環境音』も一緒に入っちゃった💦

ハチ公

動画素材そのものの音量も調整できるよ❗️

ハチ公

素材を選んで、画面上部の『🔈』マークを押してみて❗️

ハチ公嫁

音量コントローラーが出てきた❗️

ハチ公

それで『ミュート』にすればいいよ❗️

ハチ公

ちなみにフレームを追加したいときは、画面下部の『ページを追加』で空白のフレームができるよ❗️

ハチ公嫁

テンプレートデザインをそのまま使いたい場合は『ページを複製』を選べばいいんだね。

動画の長さを調整する

ハチ公

動画の長さを調整したり、カット割りする方法を説明するよ❗️

ハチ公

画面下部の『サイズ調整バー』で編集しやすいように拡大しよう❗️

ハチ公嫁

赤枠部分をドラックすれば『前後の部分が消せる』んだんね❗️

ハチ公

カット割りしたいときは、任意の部分で『右クリック』して❗️

ハチ公嫁

『ページを分割する』のボタンを押せばいいんだね。

ハチ公嫁

お〜〜❗️簡単にカット割できた❗️

ハチ公

簡単でしょ❓

テキストのフォントを変える

ハチ公

今度はテキストのフォントを変えるよ❗️

ハチ公

今回は『グループまとめて』変更するよ❗️

ハチ公嫁

画面の上のフォント選択メニューで変更すればいいんだね。

ハチ公

この『グループ』には2種類のフォントがあるから、まとめて変更しちゃうよ❗️

ハチ公嫁

おぉぉ〜❗️一気に変わったね。

ハチ公

ワンクリックで簡単でしょ❓

ハチ公

今回は全部のフレームで同じフォントにするよ❗️

テキストにエフェクトをつける

ハチ公

今度はテキストにエフェクトをつけていくよ❗️

ハチ公嫁

画面の上にある『エフェクト』ボタンを押すんだね❗️

ハチ公

好きなエフェクトを選ぼう❗️

ハチ公嫁

『エフェクトコントローラー』で調整していくね。

ハチ公

個別にエフェクトを付けたいときは『任意のテキストボックス』を選択しよう。

ハチ公嫁

できた❗️いい感じ❗️

テキストにアニメーションを付ける

ハチ公

今度はテキトとに『アニメーション』を付けていこう❗️

ハチ公

画面上部の『アニメート』を選択しよう❗️

ハチ公嫁

いろんなアニメーションがあるんだね。

ハチ公

今回は『ワイプ』っていうアニメーションを選んだよ❗️

ハチ公嫁

できた❗️いい感じにアニメーションがつけられたね❗️

ハチ公

いいよ❗️順調順調❗️

テキストの位置を調整する

ハチ公

実はここ、結構重要なポイントだよ❗️

ハチ公

リールを投稿するときに、テキストやアイコンが見切れないためにも『テキストの位置を調整する』必要があるんだ❗️

ハチ公嫁

それを確認するためにさっきの『サイズ確認用フレーム』があるんだ❗️

ハチ公

タイムラインに表示されるのは『フィード縦長サイズ』までだと考えていいよ❗️

ハチ公嫁

さっきのプロフィール欄に表示させたいときは『正方形サイズ』内に収まるようにしないといけないんだね。

ハチ公

『確認用フレーム』をCanvaにアップロードしよう❗️

ハチ公嫁

フレームを画角いっぱいに拡大すればいいんだね❗️

ハチ公

正方形の枠内に収まれば、プロフィール画面で見切れることはなくなるよ❗️

ハチ公嫁

『フィード縦長サイズ』に収まれば、タイムライン上で見切れなくなるんだね。

音楽をデザインにアップロードする

ハチ公

続いて、動画にBGMを付けていくよ❗️

素材から選ぶ

ハチ公嫁

『BGM素材』もあるんだね❗️

ハチ公

Pro版はかなり素材が豊富なんだ❗️

無料版Pro版
音楽素材75点2,500点
ハチ公

メニューバーの『素材タブ』から『オーディオ』を選択しよう❗️

ハチ公嫁

数が多すぎていい感じのが見つからないよ💦

ハチ公

そんなときはBGMの『雰囲気』で絞り込みができるよ❗️

ハチ公嫁

よかった。これなら見つけやすいね❗️

持っている音楽データをアップロードする

ハチ公

自分が持っているオーディオ素材を使いたいときは『アップロード』からCanvaにアップロードできるよ❗️

ハチ公嫁

これで使いたい素材を保存しておけばいいんだね❗️

トランディションを修正する

ハチ公嫁

トランディションって何❓

ハチ公

画像が切り替わるときのエフェクトのことだよ❗️

ハチ公

画面下側の動画ページの間にある『切り替えを変更する』を押そう❗️

ハチ公嫁

いろんな種類のトランディションがあるんだね❗️

ハチ公

雰囲気に合ったものを選んでね❗️

リール動画をダウンロードする

ハチ公

最後に動画をダウンロードしよう❗️

ハチ公

画面右上の『共有』ボタンから『ダウンロード』を選んでね。

ハチ公嫁

ダウンロードっと・・・(ポチっ)

スマホ(iPhone)の場合

ハチ公嫁

スマホの場合は直接カメラロールに保存されるんだね❗️

ハチ公

そうだよ❗️あとはインスタに投稿すればOK❗️

ハチ公嫁

スマホの場合は直接カメラロールに保存されるんだね❗️

ハチ公

そうだよ❗️あとはインスタに投稿すればOK❗️

完成❗️

ハチ公

じゃあ早速出来上がった動画を見てみよう❗️

ハチ公嫁

ドキドキ

ハチ公嫁

いい感じ❗️

ハチ公

最初は慣れないかもしれないけど、操作は簡単だから慣れていくと思うよ❗️

Canvaで作るリール動画 まとめ

ハチ公

今回はCanvaで「Instagramのリール動画の作り方」について説明したよ❗️

ハチ公嫁

Canvaだけでも結構作り込めるんだね❗️

ハチ公

ボタンの配置に違いはあるけど、操作方法はPCでもスマホでも同じだよ❗️

ハチ公嫁

これだけ簡単だと他のテンプレートも気になっちゃう❗️

ハチ公

Pro版なら使えるテンプレートや素材の幅が広がるよ❗️検討してみてね❗️

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次