SWELLで綺麗にサイトをカスタマイズ → CLICK!

【S株・いちかぶ・ミニ株】単元未満株投資で気軽に投資デビュー

どうも、ハチ公です🐶

最近単元未満株でも取引できる証券会社が増えてきましたね❗️

「単元未満株」と言うのは、通常証券会社で取引できる最小単位未満の株のことを言います。

通常の場合は「単元株100株、1200円/株」の会社の株を買うためには1200円×100株=12万円必要ですね。

しかし「単元未満株」は1株単位で買えるってことで、元手が少ない投資初心者でも気軽に株主になれると話題なんです。

  • 1株からでも購入できる
  • 少ない元手でもチャレンジできる
  • スマホで気軽に始められる
  • おすすめは「LINE証券」か「SBIネオモバイル証券」
ハチ公嫁

気軽に始められるのは良いけど、どんな会社があるの?

ハチ公

最近ほんとにたくさんあるみたいだね!一緒に調べてみよう!

目次

単元未満株の取引ができる証券会社

証券会社手数料取引銘柄数おすすめポイント
LINE証券
(いちかぶ)
手数料0円
※スプレッド方式
日本の有名企業
1,015銘柄
独自制度の
株のタイムセールがある
SBIネオモバイル証券
(S株)
実質20円/月で取引し放題東証上場銘柄取引手数料無料
Tポイントでも
投資可能
PayPay証券手数料0円
※スプレッド方式
日本の有名企業
300銘柄
1000円で
有名企業に投資できる
SBI証券
(S株)
約定代金の0.55%
※最低手数料55円
東証上場銘柄日本NO.1の口座数
マネックス証券
(ワン株)
買付 :0円
売却:約定代金の0.55%
(最低手数料52円)
東証、名証上場銘柄米国株の取扱いはSBI証券以上
ハチ公

ここにあるのもほんの一部だよ!

ハチ公嫁

決めるのめんどくさいそう・・・

単元未満株の取引手数料が高い理由

単元未満株を取り扱う会社の多くが、取引ごとに手数料がかかるコースとなっています。

そのため、単元未満株の手数料は単元株の取引に比べ、割高になることが多いのです。

例えば、SBI証券を例に見てみましょう。

単元株を取引する場合

スタンダードプランは1注文の約定代金が5万円までで手数料が片道税込55円、アクティブプランは1日の約定代金合計額が100万円までなら手数料は0円になります。

単元未満株取引(S株)の場合

最低でも片道税込55円の手数料がかかることになりますが、100株未満で取引しますので、仮に同じ55円の手数料であっても、1株あたりの手数料が単元株よりも高くなってしまいます。

いくら気軽に始められるからと言って、手数料は払ってはいけません。

可能な限り手数料が安い会社を選びましょう。

損益の考え方

益:受取額>投資額+コスト

損:受取額<投資額+コスト

おすすめの証券会社2社

LINE証券

ユーザー数8800万人(2021年4月発表時点)を誇る、日本屈指のSNSアプリ!(もはやインフラ)

投資をもっと身近に、手軽にというコンセプトで2019年8月からサービスを開始したのがLINE証券です。

初心者向きのサービスとして少額からの取引やシンプルな取引・運用、手数料の安さがポイントです。

またクイズに答えるだけで株がもらえるキャンペーンなどを提供したり、信用取引やIPO・CFD取引など投資中級者向けのサービスも展開中です。

最近はつみたてNISAに対応したり、ますます証券会社として利用者を伸ばしている印象です。

\キャンペーン実施中❗️/

使い慣れたLINIEアプリ上で取引できる

個別銘柄の株式チャートはもちろん、アナリストの評価も確認できるのなど初心者投資家には嬉しいUIが実装されています。

つみたてNISAにも対応し、優良ファンドの取扱いもある

ハチ公がLINIE証券で投資家デビューした時は『つみたてNISA未対応』だったんです。

しかし『資産形成の必須ツール:つみたてNISA口座』がLINE証券でも可能になったとなると、より投資デビューする若い世代が増えるのではないでしょうか。

しかも『三菱UFJ国際投信』の超優良ファンド『eMAXIS Slim』シリーズも取り扱っています。

スマホと身分証だけで口座開設

LINE証券は、お使いの「LINEアプリ」内から口座開設が可能です。

また 証券業界では初となる、スマホだけで本人確認を行う「かんたん本人確認」を提供。

本人確認書類と顔写真を撮影するだけでOK❗️LINE証券では口座申込後、最短で翌営業日からの取引が可能です。

より手軽に、よりスピーディに取引を開始できます。

\キャンペーン実施中❗️/

SBIネオモバイル証券

SBI証券とCCCマーケティング(Tポイントの運営会社)がタッグを組んだ証券会社です。

2021年1月末時点で50万口座を突破。20代~30代の若年層・投資未経験者を ターゲットとした、ネット証券です。

SBIネオモバイル証券はハチ公の「サブ口座」として利用しています。

SBIネオモバイル証券には、他社にはない株式の定期つみたて機能があるんです。

手数料が安い

正確には、SBIネオモバイル証券は「売買手数料」と言うものが無く、「サービス利用料」がかかります。

口座を開いたら、『売買の有無に関係なく発生する』手数料です。

月間取引が50万円以内→220円/月(税込)

月間取引が50〜300万円以内→1100円/月(税込)

月間取引が300〜500万円以内→3300円/月(税込)

月間取引が500〜1000万円以内→5500円/月(税込)

1000万円以上取引する場合は100万円毎に+1100円/月(税込)

しかし、Tポイントを毎月200pt分貰えるので、

月間50万円以内で取引する場合は実質20で取引し放題!!

この手数料の安さを活用し、単元未満株の分残投資も可能です。

株式の定期積立購入機能

ENEOSを例に見てみましょう。

このように、特定の銘柄を『決まった日』に定期的に購入することができます。

『1回あたりの買付金額』を設定することで、1回あたり『何株買えるか』想定できますよね。

市場の価格変動によって、設定している金額で買える時もあれば、買えない時もあります。

単元未満株で『定期購入サービス』を行っているのは『SBIネオモバイル証券』だけです。

毎月複数の単元未満株を定期購入することが出来ます。

Tポイントで株が買える

購入時にTポイントの利用有無を確認してくれます。

ハチ公は基本全て使うっていう設定にしています。

まとめ

  • 単元未満株投資で気軽に始められる
  • おすすめは「LINE証券」か「SBIネオモバイル証券」
  • 手数料負けしないような会社を選びましょう
ハチ公

ハチ公は単元未満株投資で『お小遣い』を増やしています(*´∇`)ノ

ハチ公嫁

ん??なんか言った??

ハチ公嫁

あうぅ💦

ハチ公

皆さんも『本気資産運用用の証券口座』と『単元未満株投資用の証券口座』の2つは作っておきましょうね❗️

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資の世界に転生した30代 製薬会社MR
看護師の妻と子供2人の4人家族
リベ大 両学長の信者でペンギン会員

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる